■登録後のマイページのダッシュボードから個人認証作業をします。

 

アカウント登録が完了し、アカウント・アクティブ料$30を入金しました。また、レンディング投資金も入金しました。

そういう状態になったらマイページにログインしてプロフィールから次の作業を行います。

 

ここでは重要項目の

1、「メールアドレス認証作業」

2、「電話番号認証作業」

3、「国名選択登録作業」

4、「身分証のアップロード」

を行います。

※4の「身分証のアップロード」をしないで未認証でもダッシュボードは使用可能です。しかし、その場合は出金金額が$5,000に制限されます。

さて、現在のダッシュボードは次のようにデザインされています。

 

↓ここでも作業はパソコンからログインしてブラウザはGoogle Chromeを使うことをお勧めします。必要に応じて日本語翻訳機能を使いましょう。

 

 

「重要項目」1

■メールアドレスの認証・手順

 

PROFILEを押して、個人情報入力ページを開きます。

↑登録メールアドレス入力はコピペ入力するとエラーになります。必ず直接キーボードから手入力しましょう。

認証コード受信は1分後から数分以内に自分の登録メールアドレスに届きます。

 

 

↑「6桁の数字」が認証コードです。メモしてください。

 

↑メールで届いた認証コード6桁を「直接手入力」または▲▼で数字を表示してください。

入力後は「Confirm」を押します。

 

↑メールアドレス認証に成功するとこの画面に変わります。

 

もし、エラーが出たら原因はメールアドレス入力時や認証コード入力時に「コピペ」をした場合が多いです。

キーボードから直接手入力しないと受け付けてくれません。あわてずにやり直してください。

 

 

「重要項目」2と3

■電話番号認証作業と国名選択登録作業

メール認証が終わったら、電話番号認証と国名入力作業があります。

手順はメール認証作業と同じです。

※注意点は「国名選択」です。選択表に表れない場合は「欄内にJapanと入力」してください。すると日の丸が表示されます。

 

1、「メールアドレス認証作業」2、「電話番号認証作業」3、「国名選択登録作業」の3点が完了すると次の画像になります。

 

 

「重要項目」4

■「パスポート」や「運転免許証」の身分証明書画像のアップロード

事前準備として身分証明書画像をパソコンのファイルに保存しておきましょう。

パスポートまたは運転免許証どちらか一方でいいです。運転免許証の場合は表面と裏面の画像が必要です。

 

画像の準備が出来ましたら、「Profile」を開きましょう。

 

 

「Full Neme」の人型ボタンを押すと別窓が開きます。

 

↑画像のように入力しましょう。

 

また、UPLOAD ボタンを押すと別窓が開き、アップロードポケットが表示されます。

↑「パスポート」画像は左を選択。「運転免許証」は右を選択しましょう。

運転免許証など表裏のある身分証は表面・裏面とも必要です。

 

↑ここまで完了すると、プロフィール入力画面はロックされて、新たな入力は出来なくなります。認証通知メールが届くまでしばらく待ちましょう。

 

「身分証認証結果の通知メール」が届きます。

 

EtherBanking側で提出画像に不備が無いか確認された後に、登録メールアドレスに「確認結果の通知メール」が届きます。

↑このメールが届いたら「ナショナルID /パスポートの確認要請が承認されました。」という意味です。

EtherBankingのダッシュボードにログインすると次のようになっています。

ここまで出来たらすべて完了です。お疲れ様でした。

 

「認証に失敗」した場合

 

また、間違った画像をアップロードしたり、身分証に不備があったら次のメールが届きます。

↑この場合はもう一度ダッシュボードに戻って正しくやり直しましょう。

あわてずに行えば大丈夫です。

■アカウント登録方法の説明は「こちらをクリック」願います。

EtherBankingの詳細ページは⇒EtherBankingシステムとは? 【ICO開始2018/01/10~】