※1月10日のICO時にEBCを購入できる条件は「EtherBanking登録メンバーでアカウントがアクティブであること」です。アカウント登録がまだであるとか、登録したけどアクティブ料$30が未納である場合はICOに参加できません。早めに準備しましょう。

■EBCについて

Q.独自通貨EtherBankingCoinとは?

A.ビットコインやイーサリアムの欠点をなくし、低い取引手数料・迅速なトランザクションを確保した独自暗号通貨です。

Q.最大発行枚数とICO開始と購入方法について

A.総発行数は3,300万枚・ICO開始は2018年1月10日です。1EBC=$10でスタートです。EtherBankingアカウントがアクティブであることが購入の条件です。

Q.上場予定の仮想通貨取引所と時期は?

A.予定では「Livicoin.net」「 EtherBanking.io」「 Novaexchange」「HitBTC」「BAINACE」「Cryptopia」「CryptoBridge」が有ります。2018年4月に上場予定されています。

 

■EBCのレンディングシステムについて

Q.レンディングって何?どうするの?

A.「貸付ける」という意味です。アメリカドルでEBCを購入して一定期間預けることによる資産運用方法です。毎日発生する利息金を貰えます。利息金は満期前に出金可能です。運用期間終了後には元本をアメリカドルとEBC通貨で返金されます。そのときにEBC通貨が高騰していたらそのリターンは大きなものになります。

Q.レンディング投資方法は?

A.ビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)で購入できます。EtherBankingにアカウントを登録すると自分のダッシュボードが使えるようになり、そこからすべての作業が行えます。

Q.利息金の発生状況はどこで確認できるの?

A.毎日、登録したメールアドレスに利益発生報告メールが届きます。また、自分のダッシュボードに表示されます。

Q.アカウント登録後の手数料は?

A.ダッシュボードを使える権利として$30が必要です。投資金の入金時には2%の手数料がかかります。EtherBankから貰ったボーナスを出金するときは5%かかります。ただし、毎日配当される利息金を自動出金する際の手数料は無料です。

Q.アカウント認証の必要はあるの?

A.アカウント認証しないと1日の引き出し限度額が$5,000です。氏名・メールアドレス・電話番号・身分証画像・の認証だけで限度無く使えます。

Q.自分の個人情報は守られますか?

A.あなたの紹介者が知ることの出来る情報は、①メールアドレス②投資金額だけです。また、Googleの2段階認証システムを採用しています。

Q.レンディング以外で利益をもらう方法は?

A.「POS配当」があります。POS[Proof Of Stake]はコインの保有枚数に応じて利子を発行していきます。指定のEtherBankingウォレットに保管し続けることにより、保持するだけで年利120%が受け取れます。

 

■EBCの紹介システムについて

Q.紹介システムのメリットは?

A.EtherBanking登録メンバーでアカウントがアクティブの人は「EBCシステムを紹介すること」が出来ます。あなただけの紹介用URLから登録してもらうだけです。

次の3つのボーナスがあります。

1、紹介した人の投資額の8%を貰える。その人が紹介した人の投資額の2%を貰える。というように直接紹介8%~10層目の紹介0.03%までボーナスがある。

※2018年1月6日から16階層に変更になります。このことからもEtherBankingシステムは世界に浸透している広まっていると考えられます。

 

 

2、紹介した人達の投資額によって自分の毎日の利息金比率が上がる。

3、一定条件クリアするとEtherBank社から別のボーナスもある。

 

■お勧めの投資方法と時期について

Q.ICO前の投資と、ICO後の投資はどちらが有利なの?

A.レンディング投資だけを考えたら、ICO開始は$10です。1月1日現在のEBC価格は$7.532です。それだけでほぼ1.32倍になります。満期時の返金が2018年1月1日からは「USD75%」「EBC25%」に変更されます。12月31日までが元本返金率「USD50%」「EBC50%」でしたからその時期のほうが有利でした。

1月1日現在で「ICO前の投資とICO後の投資の優位性」を考えたら、「ICO後の投資が優位」でしょう。次の2つの方法があるからです。

①、ICO直後のEBC=$10で購入して「保有」しながら価格上昇のタイミングを見て売却し利益をとる方法⇒長期的な保有が必要。

②、ICO直後のEBC=$10で購入して「保有」し、10倍程度になったら売却しドルに戻す。そして元本を除いた「利益分でレンディング投資」する⇒早期に元本回収できて、レンディングで安定して毎日利息金を貰える。

例) ボーナス手取り全額60万円($5,450)でICO後のEBCを購入⇒1~2ヶ月後に10倍になったら売却しドルに戻す($54,500)⇒元本$5,450は円に換金する⇒利益分の$49,050でレンディング投資する⇒毎日の利益金$343(約38,000円)が225日間貰える⇒利益金は手数料無しで毎日出金できる⇒225日後の満期には元本$49,050の75%をドルで貰い、残りはEBCで貰うためEBCが値上がりしていたらさらに大きな利益となっている。

つまり、①の方法と②の方法ができるのはICO開始後の投資ということですね。

 

■サポート体制について

Q.英語が苦手だけど問い合わせる時はどうすればいいの?

A.世界中から投資家が集まってきたために日本語を含む10言語でのサポートを準備中です。

Q.日本人同士の相談連絡グループはあるの?

A.当グループは日本で初めてEtherBankingを開始したグループです。グループLINEもありますし不明点は管理人のLINEでも受け付けています。お気軽に連絡ください。

 

■参加方法について

Q.参加登録は簡単ですか?

A.次の手順で簡単に行えます。

1、ビットコインを持っていない方は「仮想通貨取引所を開設し円をビットコインに変える」ことが必要。

2、EtherBankingアカウント登録して、アクティブ化手数料$30プラス投資金を一緒に送る。

作業は以上です。登録方法などは次の詳細ページを参照ください。

 

★EtherBankingの詳細ページ「EtherBankingシステムとは? 」